04-01 大根と人参の紅白なますの作り方

おせち料理の中に入っている紅白なますは料理が苦手な人でも簡単に作ることが出来るといわれています。

私の旦那様のお母さんはとても料理が苦手でいつも私が作っているものを喜んで食べてくれます。

そんなお母さんもおせち料理は頑張って作っているようなのですが、一番簡単につくれるといわれているのがこの紅白なますなのです。紅白なますを作為に必要になるものは大根と人参です。

あとは調味料になります。では私がいつも作っている紅白なますをご紹介させていただきます。

大根と人参は新鮮なものを使う方がおいしくできますので作る日に買いに行くことをオススメいたします。

大根と人参は二つとも千切りにします。包丁を使うのが苦手な人もいると思いますが、あまりにも太く千切りをしてしまうと味がしみこまないことがありますのでなるべく薄く千切りするようにしましょう。

あまりにも太くなる場合はその太くなったものを重ねてもう半分に切るようにしましょう。
千切りにできたら大根と人参に塩をかけて少しもみます。
塩をすることにより野菜から水分がでますのでその水分をしぼって容器にうつします。

後は味付けをするだけです。
私の家族は酢っぱいのが苦手なので砂糖を少し多めにいれます。

砂糖を大さじ2と酢をその倍の大さじ4いれて混ぜ合わせます。
平べったい容器に入れることで味が全体にしみわたります。

一つ注意点があるとすれば野菜からでた水分をしっかりと切るようにしましょう。
水分が残っていると水くさくなってしまいますのでしっかり絞ってあげるようにしましょう。

おいしくいただく為には1日ぐらい付け込んでいる方がよいようですので早めに作っておくといいですね。