私の旦那様はおせち料理の中に入っている栗きんとんが大好きでいつも購入しているおせち料理の中に入っているものだけでは足りないといわれるのであらかじめ手作りしています。

栗きんとんを作るのは難しいと思っている人もいるかもしれませんが意外に簡単に作ることが出来るのです。
用意する材料というのは栗の甘露煮とさつまいもと調味料だけなのです。

栗きんとんだけをスーパーで購入しようと思ったこともあったのですが、ちょっとしか入っていないにも関わらず700円ぐらいしたのでもったいないと思い手作りをするようになりました。

さつまいもの下準備として、まずは皮をむいてみずにさらしておきます。あく抜きが必要になりますので30分ぐらいは水につけておくようにしましょう。そして鍋にイモをいれてたくさんの水で煮ます。

さつまいもの火が通れば煮汁を捨てます。
煮汁を捨てた後に甘露煮のシロップとみりんを少しいれて味見をします。
甘さはこの時に調整します。

甘さが足りない場合はみりんを少しずつ足していくようにしましょう。
味の調整ができたら栗を入れて過熱をします。

少し温めるだけでなめらかになります。あまりにも温め過ぎてしまうと硬くなってしまいますので少しだけにしておきましょう。

栗きんとんは本当に簡単にできる料理になります。
一度作ればコツをつかめると思いますので、甘いものが大好きな人は多めに作っておくといいですね。