おせち料理はお正月に食べるものです。元旦の日はおせち料理を食べてのんびりと過ごすという人も多くいると思います。しかし、お正月にはおせち料理以外にも食べる料理があると思います。ではお正月におせち料理以外に何を食べているのでしょうか?
お正月といえばお雑煮も食べます。地域によって味付けが違うといわれています。

私は大阪出身なのですがお雑煮は白みそで作られているものでした。

高校生の頃に付き合っていた彼氏の家はすまし汁がお雑煮だといっていました。

そして今は京都に嫁いだのですが京都も白みそのお雑煮のようです。

お雑煮はお餅が入っているところがほとんどだと思うのですが、お餅はお雑煮以外に食べることもあります。お正月といえばお餅を食べるという風に思っている人もいることでしょう。

私の家ではお正月にスルメをよく焼いてくれました。

私はスルメが大好きだったので毎年楽しみにしていました。地域によって風習が違いますので食べるものも変わってきます。

特産物をお正月に食べるというところもあるようですのでその地域でしか味わえないお正月の料理というものがあるのかもしれません。

お正月だからといって何かを必ず食べなければいけないというわけではありませんが、縁起の良い食べ物をたくさん食べるとよいと昔からおせち料理などがあるわけですのでやはり縁起の良い食べ物は食べたほうがよさそうですね。

来年のお正月もその次のお正月も縁起の良い食べ物を食べて新たな1年を始められるといいですね。